笹倉鉄平作品専門画廊【元町コンフォートギャラリー】
★ 2021年、3月11日更新
a_kiss_of_time

『優しく時は流れて』展示中!

笹倉鉄平画業30周年記念作品『優しく時は流れて』 只今、展示中です。

事前にお伝えしていました通り、大きさは笹倉鉄平作品史上最大サイズの作品

また、今回、鉄平先生が選んだ額は、オフホワイトで縁にエイジング加工が施されたフレームに、紺色マットの落とし込みです。

どうぞギャラリーでご覧ください




★ 2021年、2月13日更新
comfortgallery2021_1

笹倉鉄平画業“30周年記念”作品!

東京【上野の森美術館】で開催しておりました『笹倉鉄平展』
お陰様で多くの方がご来館くださったようで、心より感謝しております。

そして、メインビジュアルに使われた 【画業30周年の記念作品】
『優しく時は流れて』のリリースが、この度、決定しました。

笹倉鉄平が画家として活動してきた30年間の“集大成”として
約半年間を要して仕上げたこの記念作品は
サイズが、過去にない程の超大型作品!

また、大きさだけでなく
作品の英語タイトルでもある“A Kiss of Time”をどのように表現されたか・・

描かれた人々、各々の“時間の流れ”まで、笹倉鉄平らしく描いた、
心温まる素敵な作品に仕上がっています。

そして、価格は
“画業30周年”を記念した“期間限定特別価格”が設定されました。
(期間は、12月迄ですが、それまでに限定枚数に達した場合は、終了します)

作品詳細は、コチラをご覧ください↓ (ご予約も本日より承ります)
笹倉鉄平作品『優しく時は流れて』、作品詳細




★ 2021年、2月9日更新
comfortgallery2021_1 comfortgallery2021_2

大きな作品といえば・・・

現時点で笹倉鉄平最大サイズの版画作品は、コチラ。
『両手ひろげて』
只今、展示中です。

大型サイズの『ブリッゲン』や『やわらかな休日』さえ、小さく感じますね。




★ 2021年、1月23日更新
newyeaw2021

上野の森美術館『笹倉鉄平展』開催中

画業30周年記念『笹倉鉄平展』
本日より開催しております。

【期間】2021年1月23日~2月1日
【会場】上野の森美術館
【開催時間】10:00~17:00(最終日は14時閉館)

こういう時期こそ、皆さんの癒しになりますように
感染拡大が止まり、1日も早く皆様が平穏な生活に戻れることを祈っております。




★ 2021年、1月2日更新
newyeaw2021

『2021NEW YEAR 特別展』開催!

皆様、明けましておめでとうございます。
2021年も笹倉鉄平作品を通して、皆様に幸せと癒しをお届け出来ますように
今年も宜しくお願い致します

さて、昨年末に少しお知らせしましたが、2021年最初の展示は、
1月3日より、『2021 NEW YEAR特別展』と題して、
近年の作品に加え、普段は販売対象外の貴重な作品の一部を
期間限定で特別に展示販売致します

私たちも久し振りに見たというくらい貴重な作品も・・・
どうぞこの機会をお見逃しなく




★ 2020年、12月27日更新
jojo2020

新年は1月3日より営業致します

いろいろ大変だった2020年も、残り僅かになりました。

年内の営業は、27日まで、
新年は1月3日より営業致します

☆年明けは、日替わりで、
普段ご覧いただけない貴重な作品を展示(一部販売)の予定です。
どうぞお楽しみに☆

それでは皆さん、良いお年をお迎えください

芸術橋の上で 僕とボビー




★ 2020年、12月6日更新
クリスマス_teppeisasakura クリスマス2_笹倉鉄平

笹倉鉄平のクリスマス作品

早いもので、2020年のギャラリー営業も、残すところ3週間になりました
今年は、いろいろと大変な1年ではありましたが
ずっと、笹倉鉄平作品に囲まれているお蔭で、穏やかに過ごす事ができたと思います。

さて、今年も年末は、笹倉鉄平クリスマスの作品を中心にご覧ください

(年内は、12月27日まで営業する予定です)

クリスマス3_笹倉鉄平




★ 2020年、11月8日更新
snowypark_teppeisasakura

笹倉鉄平最新作『温もり色に染まって』只今、展示中です!

最新作『温もり色に染まって』の入荷に合わせて、『灯り』など、過去のクリスマス作品を同時に展示しております

また、今年は、特にカレンダーが好評につき、
2021年版の笹倉鉄平カレンダーで掲載された作品たちも、合わせてご覧いただけます。
『クリスマスタウン』、『ボーデン湖からライン河へ』等は、
展示機会が少ないので、この機会にどうぞご覧ください。

(『クリスマスタウン』、『ボーデン湖からライン河へ』の販売は、
ご来店のお客様のみとさせていただきます。何卒ご了承下さい)

ボーデン湖からライン河へ_笹倉鉄平 クリスマスタウン_笹倉鉄平




★ 2020年、10月28日更新
fuji_teppeisasakura

今年最後の作品は・・・

今年は、世界中が大変な一年でしたが
こういう時こそ、心穏やかに過ごすことが大切ですね

今年最後の作品は、そんな気持ちにピッタリな
心がほっこり温まる作品です

"温もり色”という色は、実際にはありませんが
夕陽で染められた雪景色の印象に
"温もり色”という言葉が自然と浮かんできたそうです

笹倉鉄平作品『温もり色に染まって』、作品詳細はコチラ




★ 2020年、9月12日更新
fuji_teppeisasakura

今年は、日本がテーマです

今年は、『ジェントリー』、『銀座四丁目交差点1880年頃』
そして、最新作『日の出・富士・印象』と、
日本をテーマにした作品が続きます。

(特大サイズの作品ですが、
今作は特別に、通常の作品より10万円以上低いスタート価格になっています)

こういう状況だからこそ、作品をご覧いただく方に
希望の光を届けたいという想いで描かれました。

多くの画家たちが描いてきた富士山ですが
やはり、鉄平先生が描くと、
誰が描いた富士とも違う、唯一無二の作品に仕上がっています

また、タイトルからも分かる通り、
モネの代表作の一つ『印象・日の出』に対するオマージュ的な作品とも捉えることが出来ますね

既にたくさんのお問い合わせをいただいております今年一番の大作!
間もなくです
笹倉鉄平作品『日の出・富士・印象』、作品詳細はコチラ




★ 2020年、7月2日更新

原画作品!

毎年、4月~5月に掛けて、周年イベントを開催しますが
今年は、休業で、13周年記念イベントが開催出来ませんでした。

そこで、代わりの特別な催しとして
僅かですが
普段、展示しない原画作品を数点、展示しております

『モンタルチーノ』(アクリル画)

『みんな雨の中』(油彩画)

どちらも借り物なので
暫くの間になりますが
どうぞ、この機会にご覧ください

gallery gallery2



★ 2020年、6月6日更新
ginza_teppeisasakura

最新作は、100年以上前の銀座を描いた作品

今の銀座だけでなく、「こんな時代があったのか!」と、
観る方々にも、面白がって楽しんでもらえないか
自分なりに描く意義を感じてチャレンジした
100年以上前の、旧き良き銀座

残念ながら「煉瓦街」の姿は、大正12年の関東大震災でほぼ全滅し
その後も、復興と戦禍、更なる復興と・・・
時代と災害の大波を受けても、その度に力強く発展しつつ、街は今も毅然と在り続ける。
日本と日本人の、不屈の底力への想いを込めながら。
(笹倉鉄平コメントより)

笹倉鉄平作品『銀座四丁目交差点、1880年頃』、作品詳細はコチラ




★ 2020年、5月29日更新

営業時間変更のお知らせ

しばらくの間、12:00からの営業としておりましたが
5月30日(土)より、1時間だけ早くなり
11:00~18:00、に変更致します

今年は、例年に比べて、梅雨入りが遅く短いとの予報ですが
どうぞ、雨の作品もお楽しみください

今年リリースされた作品『モーニング・デュー』

morning



★ 2020年、5月24日更新

営業を再開しております(営業時間短縮)

緑も深い青葉の季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、40日程お休みさせていただきましたが

兵庫県の自粛要請、段階的解除決定に伴い
営業を再開致しております

休業中にご不便をお掛けしたこと、心よりお詫び申し上げます。

今後も、ウィルス感染予防対策を行った上で、皆様をお迎え致しますので
どうぞ気分転換にでもお立ち寄り下さいませ。

また、営業時間は、暫くの間、時間を短縮して
12:00~18:00とさせていただきます
(定休日は、以前と変わらず、火曜日と水曜日です。)

営業再開後、お立ち寄り下さいましたN様、とH様
マスク着用、ソーシャルディスタンスを保ちながら・・・

gallery gallery2



★ 2020年、5月9日更新

リモート接客も始めました

まだ暫くは、臨時休業が続きますが、
ご来店いただけないお客様にも、
作品のイメージや、額装のデザインをご確認いただけるように、
リモート接客を始めました

“LINE”,もしくは、“zoom”を使った『リモート接客』
(スマホ、もしくはパソコンが有れば、簡単にご覧いただけます。どうぞお気軽にご相談下さい)

≪リモート接客までの流れ≫
①“メール”、もしくは、“お問い合わせフォーム”より、ご連絡下さい
②ご希望の日時をお申込み下さい
③ご覧になられたい作品名が分かれば、事前にお知らせ下さい
④こちらから対応日時を返信させていただき、ご予約完了です
(ご不明点はお気軽にご相談下さい)

ご希望日時は、前日までにご予約いただけますように
また、急な場合は、対応出来ない場合もございますので、何卒ご了承下さい
メール、もしくは電話にて、分かり易くお伝え致します

line line



★ 2020年、4月30日更新

こんな時期ですが、13周年を迎えました!!

笹倉鉄平作品専門画廊『元町コンフォートギャラリー』は
お陰様で13周年を迎えました。
皆様、ありがとうございます

毎年、このGWの時期は、定休日も無く、
時には、徹夜もしながら準備をする、というのが決まり事になっておりましたが
まさかこの日を、終日、自宅で過ごす事になろうとは、、、
想像もしておりませんでした。

まだもう暫く、臨時休業の状態が続きそうですが
次にギャラリーでお会いした時には、
積もる話が出来ることを楽しみにして、過ごしたいと思います。
それでは皆様、くれぐれもお体に気を付けて、
栄養と睡眠をしっかり摂ってお過ごし下さい。

(追記)
現在、額装に要する時間が、通常より1週間~10日程余分にいただいております。
また、グッズの発送も、普段より少しお日にちをいただきますが
週に1回、まとめて発送致します。
ご遠慮なくお問い合わせください。
ありがとうございます。

幸運を呼ぶという“今戸焼の招き猫”が描かれた『ジェントリー』

teppei sasakura



★ 2020年、4月25日更新

自粛生活で思うこと。

コロナによる自粛生活により
世界中で多くの方がストレスを溜めているそうです

確かに、今後の事を考えると、いろいろ不安なこともたくさん有りますが、
私は、自分でどうにもならない事に関して
あれこれ悩んでもしょうがないと思うようにしています

もちろん、今、やるべき事をしっかりと、しっかりと、やって
その後は、、、

自分の自由な時間が増えた!
とポジティブに捉えるようにしています。

今までの人生でも、今後の人生でも、
外出も控えて自宅で過ごす、
こんなフリータイムが続く事は、滅多に無いでしょう。

であれば、
今まで、やりたかったけど、時間が無くて出来なかったこと
読みたかったけど後回しになっていた本、
観ようと思って録画していた映画、などなど、

そういうモノを一つずつ片付けてていく事が出来たら
コロナ騒ぎが終わった後は
とてもスッキリとした生活が出来るのでは、と想像して、、、
今から楽しみです

『白い時間(しろいとき)』~笹倉鉄平オリジナルポスター

teppei sasakura



★ 2020年、4月8日更新
teppeisasakura teppeisasakura

≪元気が出る作品①②≫

不安な気持ちで過ごされている方も多いと思いますが
こんな時こそ、皆さんに元気がお届け出来るように
この作品を改めて紹介させていただきます。
医療に携わる全ての方々に感謝の気持ちを込めて・・

『今日が始まる』(2012年)

震災の1年後、復興に向けては、まだまだ先が長く、
強い気持ちを持ち続けなければならないという中で、
画家として何が出来るかを考えて、
“元気や勇気が湧いてくるような光の絵”として描かれました。

『絶望はしない、
どこかに必ず前へと進める道が在る。
後ろ向きになることなく、今日できることを見つめて
また、今日という一日を始めよう』(笹倉鉄平コメントより)


『雨のち夕陽・・・』(2013年)

クロアチアのフヴァル島を描いた作品。
長い間、内戦で苦しんでいたこの町の人々にも、平和が訪れました。
このタイトルには、
“止まない雨は無い、いつか必ず明るい陽が射す時がやってくる”、
という意味も込められています。

『雨が上がったばかりの澄み切った空気を貫いて
まぶしいほどの夕陽が、真横から、港の町並みを照らしている。
なんと穏やかで、平和な美しさなのだろう・・・』(笹倉鉄平コメントより)

************************************************

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

ギャラリーでは、新型コロナウィルス感染拡大を避けるため、
店内で同時に複数のお客様が重なる事のないように対応しております

お問い合わせは、
メール、comfortgallery@nifty.com
まで、お願い致します。




★ 2020年、3月16日更新
gently_teppeisasakura

最新作は、人気の窓辺作品

2017年の『オンネア』以来、3年振り、人気の窓辺作品です
窓辺作品としては、初めて色鉛筆で描かれ、穏やかな優しい作品に仕上がりました。

幸運を呼ぶと言われる今戸焼の“招き猫”、
皆様に幸せが届きますようにと願いを込めて

笹倉鉄平作品『ジェントリー』、作品詳細




★ 2020年、3月8日更新
mimosa_teppeisasakura mimosa_teppeisasakura

ミモザの日

本来なら、少しずつ春の訪れが感じられて、毎日ワクワクする季節ですが
今年は、2月中頃より、すっかり世間の空気が変わってしまい
テレビでもネットでも、辛く苦しい話題が続いております。

不安を感じている方も沢山いらっしゃるかと思いますが
こんな時こそ、少しでも皆さんの癒しになれるようにと
通常通り、店を開けております。

今日は、ミモザの日。女性に日頃の感謝の気持ちを伝える日。
身近な女性に感謝の気持ちを伝えてください。

また皆さんの笑顔が見れますように。
早く平穏な日常が戻ることを心より願っております。




★2020年、2月3日更新

笹倉鉄平作品、人気ランキング(最新版)

笹倉鉄平人気作品ランキング
1月末での集計です

笹倉鉄平_お好きな席へどうぞ


第3位は、同点で2作品ございました
『お好きな席へどうぞ』

聖ミクラーシュ教会、笹倉鉄平


同じく第3位は、『聖ミクラーシュ教会、雪の眺望』

かつて貴族の邸宅街だった上品な街並みに舞う雪片が
ブルー、グリーン、イエローと移ろい変わってゆくという
これまでの雪景色の作品とは違った色調で描かれ
なんとも優しい印象の作品になっています

笹倉鉄平、プリンスエドワード


続いて、第2位は、
『プリンスエドワード島の入江』

描かれたのは『赤毛のアン』の舞台となったプリンスエドワード島
英題の“Shining Water”は、アンがその豊かな想像力を駆使して名づけた“輝く湖水”
里親となるマシューおじさんに活き活きと語るシーンが思い出されます

笹倉鉄平、やわらかな休日


そして、第1位は、今回もこの作品
『やわらかな休日』

秋の入口頃、夕日になる直前のやわらかな陽光が
描かれた人達、それぞれの幸せのひとときを優しく浮かび上がらせています


以上、当ギャラリーの集計ですが、ご参考までに




★ 2020年、1月3日更新

2020年も宜しくお願い致します。

2019年は大変お世話になりありがとうございました。
今年も引き続きご愛顧くださいますよう宜しくお願い致します

teppei sasakura





★ これまでのギャラリー情報

“お時間がございましたら是非こちらもご覧ください”

~2019年以前のページはこちら~

2019年のギャラリー“ギャラリー2019”をご覧下さい

2018年のギャラリー“ギャラリー2018”をご覧下さい

2017年のギャラリー“ギャラリー2017”をご覧下さい

2016年のギャラリー“ギャラリー2016”をご覧下さい

2015年のギャラリー“ギャラリー2015”をご覧下さい

2014年のギャラリー(第4回笹倉鉄平サイン会、他)は“ギャラリー2014”をご覧下さい

2013年のギャラリー“ギャラリー2013”をご覧下さい

2012年のギャラリー(第3回笹倉鉄平サイン会、他)は“ギャラリー2012”をご覧下さい

2011年のギャラリー(カダケスの旅、他)は“ギャラリー2011”をご覧下さい

2010年のギャラリー(第2回笹倉鉄平サイン会、他)は“ギャラリー2010”をご覧下さい

2009年のギャラリー“ギャラリー2009”をご覧下さい

2008年のギャラリー“ギャラリー2008”をご覧下さい

2007年のギャラリー(第1回笹倉鉄平サイン会等)は“ギャラリー2007”をご覧下さい

ピックアップ!(笹倉鉄平ファンの皆様紹介コーナー)“ギャラリーのお客様”をご覧下さい



(C)All of Art TEPPEI SASAKURA/ART TERRACE
このホームページで使用している作品画像については
笹倉鉄平作品の版元(株式会社アートテラス)より掲載の許可を得ております。
画像・文章の転載、引用はお控え下さいませ
(笹倉鉄平オフィシャルHP http://www.teppei.net/

笹倉鉄平作品専門画廊【元町コンフォートギャラリー】