""
""
笹倉鉄平作品専門画廊【元町コンフォートギャラリー】
""
"" ギャラリー情報
トップページへ 笹倉鉄平作品2000年以降 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリー情報 ギャラリーのお客様 描かれた街 営業時間・地図 笹倉鉄平プロフィール グッズ ご注文・お問い合わせ ギャラリー情報
★ 2014年、12月25日更新

★10万アクセス記念クリスマスプレゼント

Facebookページの方で告知しておりました
10万アクセス記念、クリスマスプレゼント!

お陰様で、イブの日の夜に10万アクセスに届きました。
ありがとうございます。

今年もあと僅かですが、皆様お体に気をつけて
穏やかな年の瀬をお過ごしください


★《年末年始の営業について》
年末年始休業期間、12月29日〜1月2日

★1月3日、4日、5日の営業時間は、12:00〜17:00になります


お正月は、少しお酒とかも用意しておりますが
当日お車を運転される方には提供できませんので何卒ご理解下さい。

(写真ネタに困った時のジョジョ)

クリスマス クリスマス



★ 2014年、12月19日更新

『オーデンセの綿雪』をよくみると・・

今年の冬の作品は、一見シンプルな風景画の様に思われますが
実は、あちこちに隠し味がございます

よ〜く見ないと分かりませんが
ちょっと、ほんわかして
思わず笑顔になってしまいます

さてさて、分かりますでしょうか??

オーデンセ オーデンセ2



★ 2014年、12月4日更新

“ルミナリエ”開催に伴う営業時間変更のお知らせ

震災犠牲者の鎮魂と、復興 ・再生への夢と希望をテーマに開催しております
“ルミナリエ”も、早いもので、今年が20回目の開催になります。

ルミナリエ開催に伴い
期間中の土曜日(12月6日、12月13日)は、
ギャラリーも、20時まで開けております。

日中は、それほどでもないですが
夕方以降は、三宮から元町まで込み合いますので
歩き疲れた方は、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい

《開催期間》12月4日〜15日
土日は22時まで(平日は21時30分まで)

ルミナリエ ルミナリエ2



★ 2014年、11月28日更新

『オーデンセの綿雪』、額アレンジ

最新作『オーデンセの綿雪』
オリジナルは、木目のシンプルな額ですが
アレンジ版として、ホワイトとゴールドの額も用意しました。

これは、どこかで見覚えのある額だと思いませんか・・
はい、こちらは、『ブルースノー』で以前使いました。

ちょっとクリスマスらしい“華やかさ”を出したいという方

ご注文の際、サービスで交換しますので
御遠慮無くどうぞ

笹倉鉄平オーデンセ1 笹倉鉄平オーデンセ2


★2014年、11月22日更新

“笹倉鉄平最新作★『オーデンセの綿雪』、展示中です。

今年最後の作品になる『オーデンセの綿雪』も届き
冬の作品を中心に展示内容を変更しました。

笹倉鉄平の雪を描いた作品は、特に人気が高く
残りが僅かになってしまった作品もございます。

笹倉鉄平オーデンセ


まずは、『オーデンセの綿雪』
今までなかった色合いで
とても新鮮。



笹倉鉄平クリスマス1


その他の作品も少しずつ。
普段はあまり展示する事がない
古い作品も・・

こちらは、家の中の灯りの色で、X'MAS前のワクワク感まで伝わってくるようです

(作品の一部)

笹倉鉄平xmas2

こちらも
普段は、あまり展示しない
アクリル淡彩画を元にした作品

(作品の一部)

笹倉鉄平xmas3

これは、京の町家を改装したお花屋さん

店内から漏れた灯りに
照らされた雪がピンクに染められています

(作品の一部)

笹倉鉄平クリスマス4

こちらは、上の作品のイギリス版とでも言いましょうか



(作品の一部)

笹倉鉄平クリスマス5

こちらは窓越しの景色ですが
子供たちや犬の声まで
聞こえてくるようです

(作品の一部)

同じ雪でも、
その街、描く対象、その場の空気感まで伝わるような色やタッチで
表現されていますので
作品毎に全く違う色になります。

そんなところもどうぞお楽しみください



★2014年、11月11日更新

暖炉・・

明日辺りから
クリスマス作品も
展示する予定ですが・・・

今年は、なんと、暖炉が入りました
(ちゃんと暖かくなります)

階段から運ぶのに苦労しましたが
無事セット完了です。

暖炉1


開店前、ギャラリーに出てきて

新しい暖炉に興味津々のジョジョ
何処に居るか分かりますでしょうか?

(写真をクリックすると大きくなります)



★2014年、11月2日更新

笹倉鉄平、新作の『ヴェネチアン・ノクターン』、好評です。

既に次回作が発表されましたが
現時点で最新作になります『ヴェネチアン・ノクターン』

まさに、笹倉鉄平の代表的なイメージであるブルー系で夜の光が描かれ
構図がとても印象的な作品です。

また、前回、好評でしたので
今回も額装は、
2種類、用意させていただきました。

それにしても、
『シニョリーナ』、『漁夫の路』、『子供達の夕暮れ』、
そして今回の作品も・・・

何故か“ヴェニス”を描いた作品には強く惹かれます

オーデンセの綿雪1


《基本額装》
(鉄平先生が選んだ額装です)

こちらは、白いフレームを使い、
マットはグレーです。

オーデンセの綿雪3


《アレンジ額装》

こちらは、ヴェネチアの夜のイメージで
落ち着いた、つや消しシルバーのフレーム。
マットは紺色です。

どちらも素敵ですが
ご自宅の雰囲気に合わせて
お好きなフレームをご指定下さい

それでは、皆様のご来店をお待ちしております。



★ 2014年、10月4日更新

笹倉鉄平★『ヴェネチアン・ノクターン』

最新作!『ヴェネチアン・ノクターン』の絵柄が発表されました。

ヨーロッパを描く多くのアーティストが
作品の題材としてきた水の都“ヴェネチア”!!

500点以上の作品を発表し、180点以上の版画作品を発表してきた鉄平先生が
実は、今迄ほとんど描いてこなかった街です。

(理由は、以下の作品詳細より“作家コメント”をご参照下さい)

そして、満を持して描かれたヴェネチアの風景が、今回の作品になります。
これは、待った甲斐が有りました。
★作品詳細はコチラ

また、余談ですが・・・
笹倉鉄平先生がヴェネチア(近隣の島を含む)を描いた作品は、
今迄、たったの5点しかありません。

その貴重な5作品は何か?
分かる方、いらっしゃいますでしょうか?
全部言えた方は、相当な笹倉鉄平通です(笑)

笹倉鉄平ヴェネチアン・ノクターン


★ 2014年、9月13日更新

笹倉鉄平、2014年上半期、人気作品BEST3!

暫く発表しておりませんでした笹倉鉄平人気作品BEST3。
今回、久し振りに発表させていただきます。
(ギャラリー内での調査結果です)

では早速ですが
◆第1位、『ユトレヒトの花束』!!

笹倉鉄平画業25周年記念作品でもあります『ユトレヒトの花束』が1位です。
これはもう言うまでもなく、予想通りの結果でした。

続いて、驚きの
◆第2位、『ミモザ』!!

こちらは2011年に発表された作品ですが、3年過ぎた今も、
相変わらず根強い人気作品です。

また、不思議なことに、夏の終わりから秋にかけて
毎年よくご注文いただく作品でもあります。
夏の思い出を懐かしむようにも解釈できるイメージが、
この時期に人気の秘密かもしれませんね。
そろそろ無くなってくるのではと、少々心配しております。

ちなみに
◆第3位、『セントステファンズ公園』!

迫る『ウーズ河畔』を僅かにかわして(笑)、堂々の第3位!
という結果になりました。

只今展示中です!
『ミモザ』(C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE

笹倉鉄平ミモザ



★ 2014年、9月6日更新

笹倉鉄平、カレンダー2015年版!

『2015年版、笹倉鉄平カレンダー』、入荷しました!

今年も人気のフィルム仕様です。

ギャラリーでも販売しておりますが
メールでのご注文も承っております

★カレンダー詳細はコチラ

笹倉鉄平、カレンダー1 笹倉鉄平カレンダー2



★ 2014年、8月30日更新

笹倉鉄平、『ユトレヒトの花束』、展示しました!

お待たせしました
『ユトレヒトの花束』、只今、展示中です。

また、額縁のオリジナルは、シルバーの細身タイプですが
オプションで薄いホワイトクリームで幅の有るタイプも用意しました。

モダンなコンクリートの壁などには、シルバータイプがオススメ!

一般的なマンションなどの壁には、ホワイトクリームタイプがオススメです。

是非、見比べてみて下さい

笹倉鉄平、ユトレヒトの花束1 笹倉鉄平ユトレヒトの花束2



★ 2014年、8月18日更新

笹倉鉄平最新作『ユトレヒトの花束』の舞台になったのは・・

もちろん、オランダ《ユトレヒト》です。

また、当ギャラリーのホームページを以前からよくご覧いただいている方は
覚えている方もいらっしゃるでしょうか?

私たち、6年前(2008年)の夏に《ユトレヒト》へ行って
ギャラリーブログの方でリポートしておりました。

[2008年9月のブログ記事](パリ珍道中〜パート2)

その際、紹介してなかった写真で
今回描かれた場所の写真が(角度が違いますが)
ございましたのでご覧下さい。


もう、間もなく、入荷の予定です。待ち遠しい・・

笹倉鉄平、ユトレヒトの花束 ユトレヒト


★2014年、8月5日更新

“笹倉鉄平サイン会”ご来店ありがとうございました

当ギャラリーの7周年記念イベント
今回は、8月の蒸し暑い中での開催になり、お客様が来て下さるかと心配しておりましたが
お陰様で大変盛況なサイン会になりました。

笹倉鉄平サイン会


今回は、既に完売した昔の画集も
限定で販売しました。
早めに来て画集を選ぶファンの方も


笹倉鉄平サイン会k-san


画集にサインをした後、お一人ずつ丁寧に握手をされる鉄平先生

Kさんファミリー
最高の笑顔を、いただきました

笹倉鉄平サイン会n-san


初めて鉄平先生に会われたNさん,Sさん

自然に笑顔が溢れます


笹倉鉄平サイン会o-san


Oさんファミリーとの記念撮影は

チョロくんもカバンから顔を出して・・(笑)


笹倉鉄平サイン会h-san


Hさんと鉄平先生を撮影しているTさんを後ろから撮影



笹倉鉄平サイン会スタッフ

スタッフ一同

お疲れ様でした


お手伝いを快く引き受けてくれたTomokoさん、Nagataさん
素敵なお花でギャラリーを飾ってくれたSachikoさん
そして暑く天気も悪い中、ご来店いただきました沢山の皆様。
今回は改めて、多くの方々に支えられている事を実感したサイン会でした
心より心よりありがとうございました



★2014年、8月2日更新

“サイン会”は明日14時から”

さてさて、夏イベント3連発
『ワンデイ・カフェ』と、
『ギャラリーLIVE』は、無事終了しました。

さて、明日は、皆様お待ちかね、2年振りの“笹倉鉄平サイン会”です

既に案内済ですが、“完売した貴重な画集”も限定で販売致します

真夏の暑い時期のイベントで大変申し訳なく思っておりますが
エアコンを強く効かせて、お待ちしております

真鍋景妃さん


『ワンデイ・カフェ』
全てプロデュースしていただきました
真鍋景妃さんとお嬢さん
美味しい紅茶とケーキを有難うございました

さらさLIVE


ギャラリーLIVE
終了後、“さらさ”さんと記念撮影。

まさかの21時過ぎまで演奏・・
お疲れ様でした。

笹倉鉄平、画集

そしてそして明日のサイン会

数量限定ですが
今では入手困難な昔の画集も
今回のみ、特別に販売致します。

幻のあの画集をこの機会に!
(ご来店のお客様だけの特典です。)

そして今日は、まさに“恵みの雨”
実際の気温より、体感温度が10度位低くなった様に感じます

それでは、明日のご来店を心よりお待ちしております。



★2014年、7月19日更新

夏のギャラリーイベント!

7月下旬から8月にかけて
暑い夏を心地良く快適に過ごすイベントを3連続で開催致します

(1)『One Day Cafe』(7月27日)

(2)『コンフォートギャラリーコンサートvol.10 by さらさ』(8月1日)

(3)『笹倉鉄平、サイン会』(8月3日)


1番目
ギャラリーが1日限定で“Tea Salon”になるという・・・

★ティーコンシェルジュ★Aki Manabeプロデュース!
《One Day Cafe @ コンフォートギャラリー》


◆[日時] 7月27日(日)11:00〜17:00、(ギャラリーは10:00〜18:00)
◆[料金] 500円〜

笹倉鉄平、言葉のかわりに ワンデイカフェ

日本に10人しか居ないという“1級ティーコンシェルジュ”の1人
真鍋景妃さんによる“1日限定のティーサロン”になります。

紅茶は、先週“スリランカ”に行かれ採ってきたばかりの“ウバ”を予定しております。

また、タイトルは、馴染みのある“One Day Cafe”という表現を使いましたが
もちろん紅茶の日です
(真鍋景妃:SWEET HEART CLUB主宰)




続いて2番目
★ART(笹倉鉄平作品)×音楽(アコースティックインストデュオ、さらさ)
『夜空の花束』 by さらさ〜縦糸と横糸が織り成す笹倉鉄平の世界


アートと音楽のコラボレーション、コンフォートギャラリーコンサートも
今回が記念すべき10回目!

◆[日時] 8月1日(金)19:00スタート
◆[料金] 前売り2,500円、当日3,000円

*座席に限りがございます為、事前予約をお願い致します(TEL078-333-5410)

◆[出演] アコースティックインストデュオ、さらさ

アイリッシュハープの縦糸とアコースティックギターの横糸が織り上げた生地に
彩り豊かな絵を描くような音づくりがコンセプト。テレビ・ラジオ・CM等への楽曲提供も多数

笹倉鉄平、夜空の花束 さらさ



そしてそして、3番目
こちらが
この夏のメインイベント!!
★笹倉鉄平、サイン会

◆[日時] 8月3日(日)14:00〜15:00頃


◆スペシャル
サイン会当日のみ、既に完売している幾つかの画集を僅かですが販売致します
(サインは、当日購入いただきました画集・DVDに限ります)

◆当日、もしくは本日以降、版画作品をお求めいただきましたお客様へ
@“作家との記念撮影”+額裏シートサイン”
A サイン会終了後に開催予定のスペシャルイベントにご招待

(コチラは前回のサイン会の様子。笑顔が溢れています。
左、鉄平先生と真鍋景妃さん。右、鉄平先生とあずきちゃんのママとパパ)

笹倉鉄平、真鍋景妃 笹倉鉄平サイン会

まだまだ暑い日が続きます。
涼しいギャラリーで心地良い癒しの時をお過ごし下さい



★2014年、6月21日更新

“ウーズ河畔”と“バーバーショップハーモニー”

最新作『ウーズ河畔』で描かれている人の中でも、特に気になるのは
中央に描かれた建物のエントランスで、きちんと正装して歌っている男性4人組。

この作品は、前回も書いたように鉄平先生の心象風景として描かれましたので
実際に、この場所で男性4人が歌っていた訳ではありません

笹倉鉄平、ウーズ河畔

これは、19世紀に
ニューヨークで流行った
“バーバーショップ・ハーモニー”という
男性合唱スタイルの一つ。


カルテット

テレビなどの娯楽が無かった当時
街の社交場だった床屋で
歌うようになったのが
この名前の由来と言われています


ロックウェル、バーバーショップ

“ニューヨーク”の名前の元でもある
この“ヨーク”の古い街並みが
古き良き時代の
ニューヨークの街角の様子を
連想させたのかもしれませんね

ちなみに古き良きアメリカといえば
ロックウェルかと思い、調べると
こんな作品が有りました。
Barbershop Quartetだそうです(笑)

長い間、笹倉鉄平作品を観ていますが、改めて感じるのは
見える物をそのまま忠実に描くのではなく
鉄平先生の心のフィルターを通して描くことで
私達が感動する作品が生まれるということ。

久し振りに、鉄平先生がこのブルーグリーンの色を使われたのも
そんな想いからなのか・・・
この作品を観ていると、想像が益々広がっていくようです。




★ 2014年、6月17日更新

笹倉鉄平《ウーズ河畔》、展示しました。

久々の縦長大作、『ウーズ河畔』、展示しました・・

作家コメントにもあるように
今作は、写真的なリアリズムから離れて
心の中に在る心象風景として、敢えて絵画的な表現で描いた、とのこと。

色使い、構図、など、今でも常に新しい表現に挑戦される鉄平先生。
今回も作品をご覧になられる皆さんの感想が楽しみです。

《ウーズ河畔》、、、、、《ウーズ河畔(一部)》

ウーズ河畔、笹倉鉄平 ウーズ河畔、笹倉鉄平


★2014年、6月13日更新

《笹倉鉄平ミニ原画展》、少し点数が増えました

ミニ原画展は、もうご覧いただけましたでしょうか?
初めてご覧いただく作品もございますので
是非、お見逃しなく

笹倉鉄平、原画

小さな作品に
さらにズーム!

そうすると、また新たな発見が・・

笹倉鉄平、原画展2

同じくこちらも

作品に、さらにさらにズーム!



笹倉鉄平、原画展

そう言えば
クロアチアでも
ギリシャでも、
(野良?)猫は、沢山居ますが、
豊富な海の幸のお陰で
どの子も食べる事には
不自由しないとか・・

笹倉鉄平、原画展

近づいてよく見ると
自転車に乗る人もよく描かれています。

自転車はフランスでも国が奨励しており
渋滞解消だけでなく、CO2の削減、
成人病減少など
いろんな効果が出ているようです。

(以上、全て笹倉鉄平作品の一部分でした。(C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE)

セトル駅


併せて紹介するコチラは
今回の原画展とは関係ありませんが
シュガーで作った鉄平作品
シリーズの第4弾(笑)

『セトル鉄道駅』駅舎の一部を
知人に再現してもらいました




★ 2014年、6月7日更新

本日より、《笹倉鉄平★ミニ原画展》、開催!

7周年イベントも一段落したところで
本日より、久し振りに
《笹倉鉄平★ミニ原画展》、を開催致します。

とても懐かしい“あの作品”の原画も展示します。
どうぞ、ご覧下さい。

原画作品《ミコノスカフェ〜ヌーンタイム》、、《フラワーパレット》

ヌーンタイム、笹倉鉄平 フラワーパレット、笹倉鉄平



★ 2014年、5月24日更新

笹倉鉄平最新作!『ウーズ河畔』、リリース決定!

笹倉鉄平最新作!『ウーズ河畔』の絵柄が発表されました。

1992年に発表された『プエルトバヌス』を彷彿させる
ブルーグリーンで描かれた夜景作品。

“こういう作品が出るのを待ってました”という声が
彼方此方から聞こえてきそうです。

舞台になったのは英国北部、ヨークの街に流れるウーズ河。
ちなみに、米ニューヨークは、このヨークの街にあやかり
“新しいヨーク”という意味で“ニューヨーク”と名付けられたとか

作品詳細はコチラ

笹倉鉄平,ウーズ河畔


★2014年、5月17日更新

《花や緑を描いた作品展》

5月のGWが明けると、花や緑を描いた作品を飾りたくなります。
代表作の一つと言われる『エヴァーグリーン』、『森のむこう』そして『セントステファンズ公園』
もう暫くは、そんな作品達に囲まれていたいと思います

笹倉鉄平、森のむこう

まずはコチラ
笹倉鉄平2度目のデビュー作とも言える“森のむこう”



笹倉鉄平、ポンタヴェンの朝

続いてコチラは
雨上がりの朝の爽やかな空気感を描いた作品、『ポンタヴェンの朝』

ちなみにこの作品を略して
“ポンタ”と呼ぶ方
(それはローソンのカードです)

又“ペンタゴンの朝”という方も・・・
(これは面白い(^^))
皆さんいろいろです。

笹倉鉄平、エヴァーグリーン

続いてコチラは『エヴァーグリーン』

何の説明も要りません



大きな木と小さなカフェ

展示することが少ない作品ですが
夜景の緑を珍しく水彩で描かれた作品

『大きな木と小さなカフェ』



笹倉鉄平、朝霧のケンジントン公園

額装の仕方まで
遊び心たっぷりの作品
『朝霧のケンジントン公園』


笹倉鉄平,リフレッシングレイニーカラー

まさにこれからの時期に
ピッタリの
紫陽花が描かれた作品
『リフレッシング・レイニー・カラー』


笹倉鉄平,セントステファンズ公園

そしてもちろん
今年最初にリリースされたこの作品
『セントステファンズ公園』


こうやって並べると、また格別ですね
どうぞ、爽やかな緑をお楽しみください




★ 2014年、5月8日更新(5月10日追記)

★ギャラリー7周年記念フェア(〜5月11日迄です)

2014年4月28日、元町コンフォートギャラリーは“7周年”を迎えました。
皆様ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

お花やケーキなど沢山届き、涙が出そうです。
お気遣いに心より感謝と共に
申し訳なく感じております。
くれぐれもお気遣い無く、お気軽にご来店下さい

さて、7周年イベント期間中は、
★恒例の“コンフォートギャラリーコンサート”の開催、
★鉄平先生が今回のために特別にサインを入れた画集の販売、
★ポストカードのプレゼント等、
他にも当ギャラリーならではの催しを準備して皆様のご来店をお待ちしております。
(★作品をお求めいただいた方には、更に今回だけの特典がございます)


《原画作品シニョリーナ(1992年)》

シニョリーナ 7周年



★ 2014年、4月18日更新

笹倉鉄平最新作『セトル鉄道駅』好評です

2014年2作目の作品『セトル鉄道駅』只今、展示中です。
微妙な色の違いで、リーフレットやHPの事前発表画像では
可愛い色合いの作品イメージでしたが
実物は、少し落ち着いたシックなトーンに仕上がっております。

また、前作の『セントステファンズ公園』と横幅が同サイズという事もあり
額屋さんに頑張っていただきまして、
それぞれ下地の色を変えたスペシャル額を作りました。
もちろん通常のオリジナル額、スペシャル額も同価格にて提供させていただきます。

前回の『セントステファンズ公園』のスペシャル額が、
グリーンの刷り出しだったのに対し
今回は、薄いブラウンの刷り出し仕様になっております。

こちらも是非ご注目下さい。

セトル1 セント


★2014年、4月12日更新

『セトル鉄道駅』作品のモチーフは・・

前回に引き続き、笹倉鉄平作品の舞台になった街シリーズ

今回は、最新作『セトル鉄道駅』で描かれた“セトルカーライル鉄道”です
(広瀬和彦様がお写真を提供して下さいました。)

セトル1

まずはコチラ
“セトル駅”です。

これらは“保存鉄道”と言われ
ボランティアが中心になって過去の鉄道路線を復活させ、今も運行されている鉄道路線の一つです

セトルカーライル

ちなみに、
この“セトル・カーライル鉄道”は
イギリスで最も美しい車窓風景が楽しめる路線と言われています

アップルビー

続いてコチラは『アップルビー駅』

こちらの屋根の装飾が可愛かったので
作品ではこちらの装飾に変えて描かれたとか・・・


アップルビー2

奥には、
作品に描かれた陸橋も見えますね。

手前のファミリーは、今から出発するところ?
それとも誰かの見送りでしょうか?


アップルビー2

このアップルビー駅も
最も良好に保存された小さな駅舎として賞を受けています



笹倉鉄平,セトル鉄道駅

最後に
コチラが笹倉鉄平最新作『セトル鉄道駅』

きっと今日も
幾つもの人生のドラマの舞台になっている事でしょう

旅の写真を提供して下さる皆様。いつもありがとうございます
広瀬様、これからも素敵な旅をお楽しみ下さい
その際は、また是非お写真をお願い致します(笑)




★ 2014年、3月27日更新

さくら夙川コンフォートギャラリーご来店ありがとうございました

火曜水曜の定休日を使った特別イベント“さくら夙川コンフォートギャラリー”
お陰様で盛況な2日間でした。

オススメのパンケーキは早々に完売してしまいましたが、皆様お楽しみいただけましたでしょうか?

初めて笹倉鉄平作品をご覧いただくお客様も大勢いらっしゃいまして
また機会があれば、開催したいと思います。

普段からお世話になっておりますギャラリーのお客様も
沢山ご来店下さりありがとうございました。

今回ご協力いただきました“夙川ベースカフェ”共々
これからも宜しくお願い致します

ココロック1 ココロック2



★ 2014年、3月24日更新

さくら夙川コンフォートギャラリー(^^ゞ

明日、明後日は火曜水曜で、ギャラリーは定休日にしておりますが
桜の開花が間近の“さくら夙川”にて、2日間だけの作品展示を行います
名付けて“さくら夙川コンフォートギャラリー”

友人が経営しております“夙川ベースカフェ”の壁面を
笹倉鉄平作品で埋め尽くそうと思っています


どうぞお近くの方も、そうでない方もご来店をお待ちしております。




★ 2014年、3月21日更新

一足早く、桜が満開です

と言うのは、店内だけの話ですが・・・
綺麗に咲いた桜を、いただきましたので
只今、ギャラリーに飾っております

やっぱり桜は良いですね。

店内桜1 店内桜2



★ 2014年、3月15日更新

笹倉鉄平最新作!『セトル鉄道駅』

またまた最新作!
『セトル鉄道駅』の絵柄が発表されました。

春は新しい環境への旅立ちの季節
そして、その舞台になる駅では、いろんなドラマが有るようです。

今作にも、そんな小さなドラマのワンシーンがいくつか描かれています。
それぞれのストーリー・・・想像してみて下さい。

作品詳細はコチラ

笹倉鉄平セトル鉄道駅



★ 2014年、2月27日更新

笹倉鉄平作品に登場する小物シリーズ!(part-3)

“笹倉鉄平作品に登場する小物”シリーズ
今回は、作品に登場する小物、というよりも
ほぼ作品通りに再現していただきました。

版画化されておりませんが、当ギャラリーでは人気の作品『ネメシア』
見事に再現されました

ちなみに、今回も、ほぼ砂糖で出来ております
甘党の方、食べないようにお願いします(^^)

笹倉鉄平、ネメシア ネメシア



★ 2014年、2月21日更新

笹倉鉄平作品に登場する小物シリーズ!

先日、こちらのページで紹介しました“笹倉鉄平作品に登場する小物”。
知人に作っていただきました。

第2弾も、作品『寿ぎの窓辺』より

まさに、今の時期にピッタリの作品になりましたね
(とっても甘い香りがしています)


笹倉鉄平、寿ぎの窓辺の一部 寿ぎの窓辺、お雛様


★2014年、2月17日更新

笹倉鉄平最新作!『セントステファンズ公園』、展示中です

笹倉鉄平作品の中でも、グリーンを基調に、優しいトーンで描かれた作品。
『永遠に』、『エヴァーグリーン』、『みんな雨の中』などなど、ございますが
どれも人気作品で、今では完売、もしくは非常にレアな作品になっております。

今回の『セント・ステファンズ公園』も、お陰様で
リリース前からお問い合わせをいただき
作品の仕上がりを見ないで、ご注文下さったお客様もいらっしゃいました。

皆様、大変お待たせしました。どうぞご覧下さい

笹倉鉄平、セント・ステファンズ公園

眩い光と共に、ホッと肩の力が抜けるような優しいグリーン

パソコンの画面越しでは伝わらないのが残念です。




セントステファンズ公園

ちなみにダブリンは、
「世界一フレンドリーな街」に選ばれた事もあるそうです




作品の詳細は
“笹倉鉄平作品”のページをご参照下さい

その他、ご質問は、お気軽にギャラリーまでお問い合わせ下さい


★ 2014年、1月27日更新 

笹倉鉄平の描く“窓辺の作品”と・・・

窓辺を描いた作品
古くは1993年リリースの『窓辺』(軽井沢の窓辺)から
『エヴァーグリーン』、『キァンティ』、『寿ぎの窓辺』
『アパルトマンの窓辺』、『ミモザ』などなど
人気作品が沢山ございます。

そんな窓辺の作品から、お勧めの作品を展示致します
どうぞ、ご覧下さい

『エヴァーグリーン』、『キァンティ』
『アパルトマンの窓辺』、『ミモザ』

笹倉鉄平、エヴァーグリーン 笹倉鉄平、キァンティ
笹倉鉄平クリスマスタウン 笹倉鉄平12月のティールーム

また、只今製作中ですが
知人のシュガーアーティストの方が、
作品の一部を再現してくれる予定です。
こちらもお楽しみに。
(写真右は『寿ぎの窓辺』に登場する徳利とお猪口(制作途中))

笹倉鉄平、寿ぎの窓辺 近久



★ 2014年、1月11日更新

笹倉鉄平最新作!『セントステファンズ公園』

2014年第1作目『セント・ステファンズ公園』の絵柄が発表されました

今作品のテーマの一つは、右に描かれた親子。
“愛情”という言葉だけでは表せない母親の深い想いが、
画面の大半を占めるグリーンで表現されています。

作品詳細はコチラ

笹倉鉄平セントステファンズ公園



★ 2014年、1月3日更新

Happy New Year

皆様、明けましておめでとうございます。

元町コンフォートギャラリー2014年
本日よりスタート致しました
今年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように
心よりお祈り致します
(今年もお決まりの写真から)

2014newyear



★ これまでのギャラリー情報

“年度別笹倉鉄平作品情報は、こちらをご覧ください”

最新のギャラリー“ギャラリー情報”をご覧下さい

2016年のギャラリー情報ギャラリー2016をご覧下さい

2015年のギャラリー“ギャラリー2015”をご覧下さい

2013年のギャラリー“ギャラリー2013”をご覧下さい

2012年のギャラリー(第3回笹倉鉄平サイン会、他)は“ギャラリー2012”をご覧下さい

2011年のギャラリー(カダケスの旅、他)は“ギャラリー2011”をご覧下さい

2010年のギャラリー(第2回笹倉鉄平サイン会、他)は“ギャラリー2010”をご覧下さい

2009年のギャラリー“ギャラリー2009”をご覧下さい

2008年のギャラリー“ギャラリー2008”をご覧下さい

2007年のギャラリー(第1回笹倉鉄平サイン会等)は“ギャラリー2007”をご覧下さい

ピックアップ!(笹倉鉄平ファンの皆様紹介コーナー)“ギャラリーのお客様”をご覧下さい



(C)All of Art TEPPEI SASAKURA/ART TERRACE
このホームページで使用している作品画像については
笹倉鉄平作品の版元(株式会社アートテラス)より掲載の許可を得ております。
画像・文章の転載、引用はお控え下さいませ
(笹倉鉄平オフィシャルHP http://www.teppei.net/)




""
""